【スポンサー情報】Japanese Cuisine Catering様からサッカーシューズを頂きました!



いつもジンバブエ侍フットボールプロジェクト(ZSFP)をサポートして頂きありがとうございます。

この度ジンバブエで日本食のケータリング事業を行っているJapanese Cuisine Cateringがジンバブエ侍フットボールアカデミー(ZSFA)の公式スポンサーに就任致しましたのでご報告致します。

Japanese Cuisine Cateringは今後サッカー道具の提供と食事提供などを含めた栄養面のサポートをして頂きます。

今回は代表である岡本大地さんにアカデミー20人分のシューズを提供して頂きました!

以下当日の様子です!

10時にクリスマスプレゼントが届くと言う予告をしていたため、当日の9時には全員が集合していました。

しかし、現場に来るはずの業者が現れず・・・

1時間ほど待っても来ないので会議の結果突撃することに(笑)

(ムバレの中)

ムバレのコミュニティの中を子供たちと歩くこと15分。

遂に業者を発見!

(スパイクが並べてありました!)

その後激しい値段交渉を終え、子供たちは思い思いのスパイクを嬉しそうに手にしていきます。

(値段交渉)
(スパイクゲット)

余りにもムバレの中が騒々しかったので(涙)再びグランドに戻り贈呈式を行いました。

(贈呈式の様子)

子供達の嬉しそうな様子がとても印象的でした。

(岡本氏と)

Japanese Cuisine Catering様。

この度はありがとうございました!

引き続きよろしくお願いいたします。

【Japanese Cuisine Catering HPはこちらから】

⇓⇓⇓

お知らせ

ジンバブエ侍フットボールプロジェクト(ZSFP)では、”アフリカ5ヵ国3000人以上にサッカー指導をしている経験をお伝えする”講演会を開催しております。
特に、小学校、中学校、高校などの子供にとっては”世界に目を向ける”良い機会が提供できるかと思います。
ご希望の際は、お問い合わせよりご連絡ください。



NO IMAGE