【MISSION8】ジンバブエでサッカーアカデミーを作るためのセレクション1日目!



ジンバブエにサッカーアカデミーを作るまでの奇跡“VOL8”

【MISSION7】ではセレクションの告知をムバレで行う事に成功しました!

さて、MISSION8の今回はいよいよセレクションの当日です。

事前に選手選考の基準として定めた”TIPS+A”を改めてスタッフで共有します。

具体的には、

T:テクニック(蹴る・止める・運ぶ)
I:インテリジェンス(判断)
P:フィジカル(身体能力、運動神経)
S:スピード(判断の速さ、足の速さ)

という基準にプラスして新たにA:ATTITUDE(態度・向上心)という項目を加えました。

これは、技術や戦術の前に

「強い向上心と努力の継続、そして素直な気持ち」

が良い選手、そして良い人間になるために必要不可欠な要素であるという私達ZSFPの考えに準じて加えました。

さて、予定時刻の9:00には既に告知に成果もあってか60人ほどの子供たちが待機していました。

第1日目のセレクション内容はSSG(ミニゲーム)です。

5対5のミニゲームを1時間半に渡って行い、多くの才能を見つけることができました!

やはり日本でいう静岡ばりのサッカーの聖地ジンバブエのムバレには多くの才能あふれる子供たちがたくさんいました。

これは選考が難航を極めそうな予感がします・・・

【当日の様子はこちらから!】

お知らせ

ジンバブエ侍フットボールプロジェクト(ZSFP)では、”アフリカ5ヵ国3000人以上にサッカー指導をしている経験をお伝えする”講演会を開催しております。
特に、小学校、中学校、高校などの子供にとっては”世界に目を向ける”良い機会が提供できるかと思います。
ご希望の際は、お問い合わせよりご連絡ください。



NO IMAGE