【ZSFP講演会】大宮アルディージャ”アカデミー”に講演



ZSFP講演会

毎度、ジンバブエ侍フットボールプロジェクト(ZSFP)をサポート頂きましてありがとうございます。

この度、代表の坂本が大宮アルディージャのアカデミーに所属するジュニアの子供たちに講演をさせて頂きました。

主な内容は、

・アフリカの文化
・アフリカの子供たちの様子
・アフリカのサッカー事情

の項目で話をさせて頂きました。

アフリカにはまだまだ良い環境でサッカーをすることができない子供たちがたくさんいますが、本当に伝えたいことは、彼らの状況に同情するのではなく、

”良い環境でサッカーができているこの環境を最大限に活かしてほしい!”

ということでした。

・良いコーチ
・良いグランド
・良い道具

これらは決して当たり前ではありません。せっかくそのような環境にいるのなら、最大限に活かさないともったいない!

そんなメッセージを込めてお話をさせて頂きました。

伝わっていることを願います!

大宮アルディージャの皆さま、本当にありがとうございました。

お知らせ

ジンバブエ侍フットボールプロジェクト(ZSFP)では、”アフリカ5ヵ国3000人以上にサッカー指導をしている経験をお伝えする”講演会を開催しております。
特に、小学校、中学校、高校などの子供にとっては”世界に目を向ける”良い機会が提供できるかと思います。
ご希望の際は、お問い合わせよりご連絡ください。



NO IMAGE