代表挨拶~English Below~

ジンバブエ侍サッカープロジェクト(ZSFP)代表の坂本周造です。

ジンバブエ共和国にて2016年より2年間青年海外協力隊として過ごす中で、私はサッカーに関わる人たちの真摯に努力する姿に深く心を動かされました。

彼らの姿を見て、私は本当に多くの学びと感動を頂きました。

次は、私が彼らのために動く番です。

サッカーとビジネスの可能性を追求し、持続可能な活動を探ります。

私自身、ビジネス畑とはかけ離れたところでこれまでの人生を過ごしてきたために皆様の温かい1つ1つのアドバイスを大切に活かしていきたいと考えております。

このプロジェクトを通して、お世話になった方、愛おしい子供たち、そしてジンバブエで努力を続けるすべてのサッカー人に貢献することができればこれほど嬉しいことはありません。

最後に、無力な私に毎度貴重なアドバイスを授けてくださる方々、仕事が忙しいにも関わらずこのプロジェクトのために動いてくださる皆様、本当にありがとうございます。

皆様のお力添えがあるから前に進むことができます。

今後、少しずつ恩返ししていければ幸いです。

ジンバブエ侍フットボールプロジェクト(ZSFP)代表
坂本周造

Message from our president

I was in Zimbabwe for 2 years as a JICA volunteer.

During my life in Zimbabwe, I was so impressed by young stars and coaches.

I learned a lot from them and respect their attitude for football.

Now, I decided to work with them again with many sponsors.

Without them, I cannot do anything.

Let me say again, Thanks for support us.

I hope many Zimbabwean footballers feel happy through this hurtful project.

Zimbabwe Samurai Football Project CEO
Shuzo Skamoto